きみはわたしの一番星

オタク生活から抜け出せません。

いきなりNEWSに転げ落ちた話。【前編】

こんにちは。

 

さて、今回は私がいきなりNEWSに転げ落ちた話をしたいと思う。


これまでに重岡くんがついに担当に昇格*1したり、人生初の現場へ行ったり*2……とブログになる大きなネタはあったはずなのだが、今回はNEWSだ。

 

それほど深刻な事態が私に起きてしまった、ということなのだ。

 

この事態はとあるふたつのブログを読んだことから小さく動き始めていた。

まずはこちら。

satohav6.hatenablog.com

このブログは私の友人・かるっぺ氏が滝沢歌舞伎を控えるV6担に向けて様々なグループの映像を見せた……という趣旨のブログである。


まずジャニオタ合宿。

なんとも楽しそうでなおかつ危険な匂いのするタイトルであるが、内容もなかなかにやばい。

実際にかるっぺ氏はこの後この筆者のV6担をジャニーズWESTに落としている。なかなかの強者である。

 

私はこのブログを読んだ当時、現在担当であるジャニーズWESTの事を何も知らない状態だった。
今読み返せばワロタンバリンシャンシャーン(^ヮ^=)(ノノ_☆)*3なのだが、当時は全く気にならなかった(何故だ)。

 

で、何が気になったのかというとNEWSの部分である。

 

かるっぺ氏が開始早々突如泣き出した、という点で既に「やばいものなんだ……!」という感想を抱いてしまった。
その「やばいもの」は美しい恋にするよ、と言うらしい。
そんな「やばいもの」がこの世には存在するのか……と読後は思った。

 

当時NEWSの印象といえば、手越プロと仲間達という感じだった。
自分でも思うが、なかなかに酷い印象である。

 

ちなみにこの時点で小山くんと加藤くんの顔は一致していない。

 

補足だが、かるっぺ氏は私をNEWSに突き落とした女のうちのひとりである。
最高にクレイジーで、私がリア友を除いたフォロワーの中でもっとも懇意に接している女でもある。
いつもお世話になってます。マジありがとう(私信)。

 

そして、ふたつめのブログがこちら。

borokobo.hatenablog.com

かるっぺ氏の友人のブログを読んでから数ヶ月が経った日のことである。
その頃にはジャニーズWESTを意識しており、時系列としては「重岡くんって好きかも……」なところだ。

 

Twitter上での情報収集が趣味の私には、数多のフォロワーを抱えている人のフォロー欄を見るというなんとも悪趣味(自覚はある)な趣味がある。
どういった経緯でこちらにたどり着いたのかは記憶に無いのだが、「なんかタイトル面白そうだなー」で軽率に読みにいった。

 

タイトルの通り、やばい。

 

概要としてはアニオタだった筆者がNEWSに転げ落ち、友人に美恋魂を見せて加藤シゲアキと結婚したいと言わせるほどまでにしてしまった、という内容である。

 

いや意味わからん、私何言ってんだ????

 

このブログの勢いがかなり好みで、私も元々2次元からの女な為「この筆者は私か?????」と思いながら読んだのが記憶に新しい。

とにかく「美恋魂はやばいもの」という認識が強まってしまった記事だった。


私はこの筆者のほかの記事も読み、NEWSがNissenのCMキャラクターをしていると知った。

 

どうでもいい補足だが、私は通販大好き女である。
Nissen様には引越しの際大変お世話になった。
私の趣味の中に「Nissenのカタログを片っ端から読む」というものがあるくらい大好きな会社である。

 

そういった経緯もあり、CMの公式サイトを覗いてみた。
これが良くなかった。
私はそこで、リア恋四銃士ことNEWSに出会ってしまったのだ。


「えっ……顔がかっこいい……!?」

 

私が最初に興味を示したのは小山慶一郎だった。
なんといっても顔がどタイプだった。
経歴を調べれば、私の大好きな報道番組のキャスターをしているという。

 

「えっ、好き……」

 

私は賢い男が大好きだ。

頭が良く、難しい性格をしている男*4が大好きなのだ。

私は諸事情あり、小山くんのことをあまり良く思っていなかった。

チャラくて生意気そうな話し方をする男だと認識していた。
加藤くんと顔の見分け付いてなかったくせにな!!!

 

でも顔が好きだった。
顔が好き、という感情には何も勝てない。

 

そんな感じで実は2週間ぐらいTouchを聴き続けるという時期があった。


自分でも驚きなのだが、今回ブログを書くにあたってふたたび自分の原点に立ち返ったところでこの事実を思い出した。それまでは綺麗さっぱり忘れていたらしい。鳥頭だから仕方ないね!

 

ちなみに小山くんと加藤くんの見分けは付くようになり、加藤くんは小説家になっていたことを知った*5のもこの時期である。

 

2件のブログのことを書いていたらまあまあ長くなってしまった。


私はNEWSで誰推しになったのだろうか。
美恋魂の感想はどうなったのだろうか。
私をNEWSに落としたのは他に誰がいるのか。

 

こちらは後編に続けることにする。

 

*1:以前は推しだった

*2:愛叫魂に行ってきた

*3:2016年7月16日 bayじゃないか参照

*4:当然ながら宮田くんの話

*5:ピンクとグレーが気になっていた